作家の目線で「ゲームセンターCX」を回想する書籍登場、有野課長の帯コメントも

作家の目線で「ゲームセンターCX」を回想する書籍登場、有野課長の帯コメントも

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2018/10/12

よゐこ有野が有野課長として出演する番組「ゲームセンターCX」(フジテレビONE スポーツ・バラエティ)を題材にした書籍「ゲームセンターCX 作家岐部の挑戦」(KADOKAWA)が本日10月12日に発売された。

No image

「ゲームセンターCX 作家岐部の挑戦」表紙

すべての画像を見る(全2件)

「ゲームセンターCX」は、有野課長がファミリーコンピュータなどのレトロゲームに挑戦する番組。「作家岐部の挑戦」では、15年前の立ち上げから「CX」に参加している放送作家・岐部昌幸氏が番組の歴史を小説の形式で振り返る。「CX」の誕生秘話やスペシャル企画の舞台裏など、番組ファンにはたまらない話題が満載だ。帯コメントには有野課長が登場。「人見知りな芸人と内向的な作家の15年がかりで仲良くなっていくアドベンチャーゲームのような暴露本です」と書籍を紹介した。

なお10月28日(日)に千葉・幕張メッセで「ゲームセンターCX 15th感謝祭 有野の生挑戦 リベンジ七番勝負」が開催されるのは既報の通り。この前日である27日(土)には、同会場で岐部氏による「ゲームセンターCX 作家岐部の挑戦」の“サイン本お渡し会”が実施される。詳しい参加方法は番組のオフィシャルサイトで確認しよう。

「ゲームセンターCX 作家岐部の挑戦」サイン本お渡し会

日時:2018年10月27日(土)13:00~17:00
会場:千葉・幕張メッセ 6ホール

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
異性と「肉体関係」を持ったことがない...相談者に江原啓之が届けた言葉
岡田准一主演で名作「白い巨塔」ドラマ化決定!
ゆりやん、10日間の「ロカボダイエット」で激やせ!「きくち体操」第3弾も紹介
岡田准一が「白い巨塔」財前に 父親初仕事は初の医師役「徹底的に演じ切りたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加