最新ランキングをチェックしよう
大谷の交渉長期化も 米選手会が「新ポスティング」に反発

大谷の交渉長期化も 米選手会が「新ポスティング」に反発

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

日米間で協議中のポスティングシステムの改定案に大リーグ選手会が反発していることが12日(日本時間13日)、分かった。今オフは現行制度の継続で大筋合意し、15日(同16日)からのオーナー会議で承認するとみられていた。制度の発効が遅れれば、同制度活用でメジャー移籍を目指す日本ハム・大谷翔平投手(23)の申請時期へ影響する。

日ハム・大谷

 GM会議に備え、各球団の幹部、代理人らが続々と会場の超高

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
消防団員報酬どこへ 「受け取ったことない」証言相次ぐ 「飲み会、旅行費用に」の声も
彼とベッドインする5分前に確認してほしいチェックリスト
映画『るろうに剣心』続編のキャストが大幅変更か
はるな愛2億円店10日で閉店!夢のパブ襲った“異臭騒動”
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加