最新ランキングをチェックしよう
夫婦別姓訴訟の第二幕スタート 東京と広島で婚姻届受理求め、家裁に審判申し立て

夫婦別姓訴訟の第二幕スタート 東京と広島で婚姻届受理求め、家裁に審判申し立て

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/03/14

事実婚で子育てをしているという都内の夫婦。娘の出産前に一度婚姻届を出し、その後ペーパー離婚したという。選択的夫婦別姓を求める新たな訴訟に向け、都内と広島市内の事実婚夫婦4組が3月14日、東京家裁と同立川支部、広島家裁の3カ所でそれぞれ審判の申し立てを行った。審判は、別姓の婚姻届の受理を求めるもので、今後は東京地裁や広島地裁で国家賠償訴訟も起こす予定だ。
【おすすめ記事:痴漢の高齢男性に女子高生が「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【もっと楽しいフィリピン】一風変わったフィリピン・マニラ不動産投資ツアー開催
防衛省が「サイバー自衛官」を年収2300万円で募集。中国・ロシア・北朝鮮とのサイバー戦争には「攻殻自衛隊」で対抗せよ!
つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声
女性悶絶!「男性のエロス」を感じさせる何気ない仕草9パターン
丸亀製麺のピンチを救った、超高額「肉盛りうどん」の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加