ボブ・ディランのルーツ紹介するオールナイトで「アイム・ノット・ゼア」など上映

ボブ・ディランのルーツ紹介するオールナイトで「アイム・ノット・ゼア」など上映

  • ナタリー
  • 更新日:2016/11/30

「The Roots of Bob Dylan Night」と題されたオールナイト企画が、12月3日の深夜から翌朝にかけて京都・京都みなみ会館にて行われる。

すべての写真を見る(全8枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全8枚)

No image
No image

本年度のノーベル文学賞を受賞し、大きな話題を集めたボブ・ディラン。本企画ではトッド・ヘインズが監督を務めケイト・ブランシェットベン・ウィショーら6人の俳優がディランを演じた「アイム・ノット・ゼア」を上映する。またディランに影響を与えたカントリー歌手ハンク・ウィリアムズの半生を描く「アイ・ソー・ザ・ライト」、ディランが憧れたフォークシンガー、デイヴ・ヴァン・ロンクをモデルにした主人公が登場する「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」もスクリーンにかけられる。前売り券は劇場窓口およびPeatix、チケットぴあで販売中だ。

The Roots of Bob Dylan Night

2016年12月3日(土)京都府 京都みなみ会館
開場 23:55 / 開映 24:10 / 終映 翌6:50(予定)
<上映作品>
「アイ・ソー・ザ・ライト」
「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
「アイム・ノット・ゼア」
料金:一般 2700円 / 学生、会員 2400円 / 前売り券 2400円
※18歳未満入場不可

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
12月5日の注目映画第1位は『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』
北野武監督『アウトレイジ』5年ぶりの続編が2017年公開!
楽屋の外にはネオナチ 目の前には死体―― パンクバンドが命がけの大脱出『グリーン・ルーム』予告編
広瀬すずら「チア☆ダン」美くびれ全開チアダンスで魅せる “サッカー部”真剣佑&“メガネ男子”健太郎も
映画「君の名は。」興収199億円超え、邦画歴代2位に 「ハウル」抜き、上は「千と千尋」だけ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加