民家に62歳運転の車突っ込み炎上 鹿児島

民家に62歳運転の車突っ込み炎上 鹿児島

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/12/01
No image

先月30日夜、鹿児島市で民家に突っ込んだ車が炎上し、住宅を半焼する火事があった。ケガ人はいなかった。

先月30日午後10時20分頃、鹿児島市新屋敷町で62歳の男性が運転する軽乗用車が住宅に突っ込み、炎上した。火は住宅に燃え移り、2階建て住宅1棟を半焼した。当時、家の2階で77歳の男性が寝ていたが、逃げ出して無事だった。

車を運転していた男性も出火前に車から逃げ出し、ケガはなかった。男性は、「ぶつかってから気付いた。よく覚えていない」と話しているという。

現場は5つの道路が交わる交差点で、警察で事故と出火の原因を調べている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上西議員、東大法学部卒の国会議員は絶対逮捕されない「みんな知ってる」
車のタイヤが外れ直撃...重体の女性が死亡
愛子さま15歳 動物病院から譲り受けた子猫のセブンを初公開!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
病院にタクシー突っ込む 夫婦含む3人死亡 福岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加