最新ランキングをチェックしよう
【MLB】NZ紙まで大谷を特集、母国の“二刀流”アスリートと比較「どちらが歴史的?」

【MLB】NZ紙まで大谷を特集、母国の“二刀流”アスリートと比較「どちらが歴史的?」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/04/17

投打に活躍を続けるエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】母国の二刀流アスリートと比較する記事を掲載「オオタニはそれを凌ぐ」 エンゼルスの大谷翔平投手はメジャーデビュー後、圧巻の大活躍を見せている。打者としては打率.367、3本塁打、11打点、投手としては2試合先発で2勝、防御率2.08という圧倒的な成績で、ア・リーグ週間MVPにも選出された。登板予定だった15日(日本時間16日)の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武球団初「和製20号カルテット」 山川、浅村、中村に続き秋山も チーム総得点、球団新「725」
3位に1・5差...松坂が若手に促す「CSのススメ」
前パナソニック吉川インタビュー【1】メジャー挑戦判明後初激白...規定違反を謝罪
阪神 “台湾の大王”王柏融獲り本腰か 編成担当者派遣していた
怪物・キム・デハン、台湾の大谷翔平・李晨薰など宮崎で躍動したアジアの逸材たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加