アライグマ親子の攻防戦 「帰りたくない子ども」VS「帰らせたいママ」

アライグマ親子の攻防戦 「帰りたくない子ども」VS「帰らせたいママ」

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/09/17
No image

大きな木の幹で何やら争っている2匹のアライグマ……どうやらママアライグマが子どもを巣に戻そうと、首をくわえて引っ張っているようです。

子アライグマはまだまだ遊びたいのか、断固拒否! 足を踏ん張ってその場から動こうとしません。帰りたくない子どもと帰らせたいママのバトルがスタート。その隙に巣穴から出ようとする他の子どもをグイグイ押し込んでからママはまた戦いに戻ります。

さ、帰るわよ!

やっぱり動かない子ども、しかし「そんなワガママは許しません!」とママも堪忍袋の緒が切れたのか、首根っこくわえてグイグイと力技で巣穴に引っ張っていきます。今までとは本気度が違い、何とか子どもを巣穴の入り口まで連れて行くことができました。

でも子どもも負けてはいません、巣穴に入れられないようにジタバタして違う方向に逃げようとします。逃がすものかとママは子どもを前足と口で捕まえます。そしてようやく巣穴に入れることに成功。

No image

ビクトリー!(ママ)

それでもまだ抵抗を続けて巣穴の入り口をつかんでいた子どもでしたが、足を引っ張られてずるずる〜っと穴の中に引きずり込まれてバトル終了。勝者はやはり、ママの方でした。

No image

あ〜れ〜(引きずり込まれています)

遊んだあとの「まだ帰らない〜!」は人間もアライグマも同じですね。人間同様、アライグマの親子もきっと毎日こんなバトルを繰り広げていることでしょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」
パソコンが重たくなる3大要因とその対処法
【悲報】9月23日の人類滅亡がほぼ確定! 惑星の配置が黙示録の記述を完全再現していることが判明!
共働きの妻に「残業」と嘘をつき... 「フラリーマン」の実態に主婦激怒
【マジかよ】驚きの北海道あるある25連発!「花見でジンギスカン」「赤飯に甘納豆」「節分の豆まきは殻付き落花生」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加