最新ランキングをチェックしよう

DV被害者の住所、元配偶者に教える 扶養状況確認で松前町ミス

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

愛媛県松前町は13日、元配偶者のDV(ドメスティックバイオレンス・配偶者間暴力)から逃れるため、住所を異動した被害者と子供の住所を元配偶者に誤って通知していたと発表した。
 同町によると、住所を漏洩させたのは昨年10月18日。元配偶者と子供のそれぞれから重複して被害者を扶養親族として税の扶養控除申告がされたため、正確な扶養状況の確認が必要として、職員が元配偶者に被害者と子供の住所を記載した書類を送

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
埼玉・新座市で男性刺殺、殺人の疑いで逃げた人物追う
“神がかり”センター試験満点の日比谷高・現役生 サッカー部で...
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
自宅で高級魚を養殖? 1畳分スペースでヒラメ150匹
コストコ ハム詰め合わせから「リステリア菌」検出 回収へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加