ASEANが北朝鮮に懸念 “南シナ海”中国に融和姿勢

ASEANが北朝鮮に懸念 “南シナ海”中国に融和姿勢

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

ASEAN(東南アジア諸国連合)関連の首脳会議の議長声明案では、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮を強く非難する一方、南シナ海問題を抱える中国には配慮した内容になっていることが明らかになりました。

議長声明案は、北朝鮮が核や弾道ミサイルなどの大量破壊兵器の開発を進めていることに対し、「深刻な懸念を表明する」と強く非難していることが分かりました。一方、南シナ海の問題について、当初の議長声明案は空欄でした。しかし、その後に調整された案は、中国に配慮した内容になっています。議長声明案では、南シナ海で軍事拠点化を進める中国がASEAN各国と紛争防止に向けた「行動規範」について、大枠で合意したことを歓迎するとしています。中国への名指しの批判を避ける姿勢が目立っています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アパホテルに続き、韓国旅行ボイコットも終了=長続きしない不買運動に中国ネットから怒りの声「日本人の言った通りになった」
日本の釣り愛好家が魚を釣った後の行動に衝撃を覚えた=中国メディア
日本の潜水艦は世界トップクラス、英専門家も「中国は到底及ばない」=中国報道
「韓国軍に慰安婦の導入が急務」韓国大統領府への請願が波紋呼ぶ=韓国ネット「日本との間で慰安婦問題を抱えているのに...」
「ここは南側ですか?」脱北の北朝鮮兵士が意識戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加