ヤクルトドラ2星 右肘疲労骨折していた 古傷痛める

ヤクルトドラ2星 右肘疲労骨折していた 古傷痛める

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

ヤクルトの星知弥投手(23)が右肘を疲労骨折していた。8日に出場選手登録を抹消され、13日に横浜市内の病院で検査を受けていた。

No image

ヤクルトの星

入団前のメディカルチェックで把握していた古傷で、春季キャンプではキャッチボールにも制限を設けてきた。「張りが抜けにくくなっていた。痛くて投げられない(ほど悪い)わけではない」と川端チーフトレーナー。来季に向けて、保存療法でリハビリを行う。新人ながら開幕を1軍で迎え、4勝7敗、防御率4・73だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【 TGS2017】東京ゲームショーレポート2
Scoopie News(スクーピーニュース)
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
広島・緒方監督、大瀬良に奮起求める「悔しかったら結果を出せ」
清宮プロ志望表明へ、ドラフト最多野茂8球団以上か
中日ひと筋21年の森野が引退...落合監督時代の黄金期支えた主砲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加