最新ランキングをチェックしよう
東京為替:原油高と米長期金利上昇を意識してドル買い継続

東京為替:原油高と米長期金利上昇を意識してドル買い継続

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
ドル・円は、114円46銭近辺で推移。原油価格の大幅上昇と米長期金利の上昇を意識してドルは堅調推移。一時114円83銭まで買われており、アジア市場で115円台に到達する可能性がある。ここまでのドル・円の取引レンジは114円30銭から114円83銭。・ユーロ・円は下げ渋り、119円46銭から119円83銭で推移・ユーロ・ドルはもみあい、1.0586ドルから1.0599ドルで推移■今

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾンの従業員、年収の中央値は300万円
ヤマダ電機とビックカメラ、“経営がうまい”のはどちらか
爆死案件が続々「クールジャパン」はこんなにひどいことになっていた
長崎、新スタジアム建設に前進...ジャパネットが工場跡地の交渉権を取得
ライザップ、「結果にコミットする」経営の不安要因...赤字企業連続買収で「見えにくくなる」実態
  • このエントリーをはてなブックマークに追加