ANAP---買い先行もマイナス転換、好決算発表も利益確定売りに押される

ANAP---買い先行もマイナス転換、好決算発表も利益確定売りに押される

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/11
No image

株式会社フィスコ

買い先行もマイナス転換。17年8月期決算を発表。営業利益は2.02億円で着地している。17年8月期の営業損益は1.50億円との業績観測が8月に報じられていたが、これを上回る着地に。また、18年8月期の営業利益見通しは、前期比23.3%増の2.50億円(業績観測では3億円弱)としている。足元で株価は決算期待から急ピッチで上昇しており、高値更新後は次第に利益確定売りに押される展開に。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アパホテル、東京・足立区に進出 綾瀬駅前に170室
グーグル、都市開発事業を本格開始
【東京モーターショー2017】ケーヒン、Eドライブシステムなど初公開へ
韓国人も日本車が好きだった―中国コラム
トヨタ、燃料電池車のコンセプトモデル発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加