最新ランキングをチェックしよう
ファミマ、不採算のサークルKとサンクスを店じまい

ファミマ、不採算のサークルKとサンクスを店じまい

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/10/12

ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)は、2018年2月までにコンビニエンスストアの「ファミリーマート」との統合を進めている、傘下の「サークルK」と「サンクス」の664店舗を閉店すると、2017年10月11日に発表した。当初の計画から、295店舗を追加で閉める。
J‐CASTニュースの12日の取材に、同社は「不採算店舗の整理のため」と、理由を説明した。
ファミマへの転換ではなく閉店
サー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3万円で自転車の積載量が劇的にアップ。工具不要で脱着できるコンパクトなトレーラー
今年の漢字は「北」に決まる
児童手当や高校授業料支援金がもらえない所得のボーダーラインとは? 所得制限を回避する方法
パナソニックを手玉に取った香港系ファンドの次の「獲物」
ゆうパックや日用品を届ける自動走行ロボ - ZMPが福島県で実証実験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加