イタリア代表はPO第2戦も同じシステム起用 伊紙

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13

イタリア代表は13日(日本時間14日)にW杯欧州予選プレーオフ第2戦でスウェーデンとホームで対戦、第1戦では0-1で敗れている。

13日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、ベントゥラ監督は最終的に第1戦と同じ3-5-2システムを起用すると決めたようだ。ただしベラッティが出場停止のため、中盤にフロレンツィとジョルジーニョを入れて、12日まで先発とみられていたインシーニエとベロッティはベンチに。FWにはインモービレの隣にガッビアディーニが入るという予想だ。

先発予想(3-5-2)

GKブッフォン

バルザーリ、ボヌッチ、キエリーニ

カンドレバ、フロレンツィ、ジョルジーニョ、パローロ、ダルミアン

インモービレ、ガッビアディーニ

イタリアが唯一W杯予選で敗退したのは1958年スウェーデン大会。(第1回の1930年ウルグアイ大会はFIFAからの招待を受けなかった)一方、欧州選手権はこれまで4度出場していない。

これまでサンシーロ・スタジアムでのイタリアースウェーデン戦は3度行われているが、スウェーデンが勝ったことは1度もない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知将ベニテス、教え子のレジェンドとポグバを比較 「あの域に達するには10~15年間...」
[関西]阪南大が立命館大に4発快勝!須佐監督の誕生日を勝利で飾る(19枚)
スペイン紙、W杯の“死の組”を予想。ポット4からは日本代表が選出
乾貴士の2ゴールに絡む大活躍でエイバルが5発大勝!
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加