中国の駄菓子を食べてみる【中国】

中国の駄菓子を食べてみる【中国】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/11/29
No image

日本でもおなじみの駄菓子ですが、中国でも駄菓子を食べることができます。
スーパーなどでも売られていますが、小さい商店などに行くとよく見かけることができます。

駄菓子の種類はたくさんありますが、地域などによってもラインナップやメーカーなどにもかなりの種類があるのは中国ならではのポイントだといえるかもしれません。

ラインナップとしては日本と同様で、スナック系からチョコレートなどの甘いものなど様々な種類があり、基本的に1元(15円)や5毛(7円)くらいの値段ということもあり子ども中心に人気があります。

全体的に日本の駄菓子と比べると美味しくないと感じるかもしれませんが、ものによっては日本の駄菓子を彷彿とさせるような懐かしい味のものもあります。
写真にあるのはベビースターラーメンのようなラーメンスナックといわれるもので、数ある駄菓子のラインナップのなかでもおいしく食べることができます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
「頭が混乱する...!?」反射によって生み出された奇跡の写真いろいろ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加