生産者の目黒牧場「形のいい馬」/エリザベス女王杯

生産者の目黒牧場「形のいい馬」/エリザベス女王杯

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

エリザベス女王杯を制したモズカッチャンと写真に納まるM・デムーロ騎手(中央)と鮫島師(左から2人目)、関係者

<エリザベス女王杯>◇12日=京都◇G1◇芝2200メートル◇3歳上牝◇出走18頭

単勝5番人気のモズカッチャン(牝3、鮫島)が、直線で先に抜け出したクロコスミアをゴール前で首差差し切り、3歳馬として4年ぶりに女王の座に就いた。

生産者の目黒牧場にとっても、G1初制覇となった。

目黒忠法場長(60)は「まだ実感がなくて…。信じられないです」と喜びを口にした。初重賞もモズカッチャンのフローラS。G1初出走も同馬のオークスだった。「生まれたときから形のいい馬だった」と目を細める。全弟モズリュウオウ(牡2、高橋亮)は今年10月にデビューし、当歳には父グランプリボスの半弟がいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
年間3900円の「Amazonプライム会員」は本当に得なのか?
覚えておきたいGoogle Mapsの秘技
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
「俺、出たくない」ワンオクが紅白出場を徹底拒否する理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加