ミュージカル映画「シラノ」2月全国公開! 特報映像が解禁

ミュージカル映画「シラノ」2月全国公開! 特報映像が解禁

  • 財経新聞
  • 更新日:2022/01/15
No image

© 2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

名作恋愛ミュージカルを映画化した「シラノ」が2月25日に全国公開される。公開を前に、特報映像が到着。今年度数々の映画賞にノミネート中の、ロマンティックな作品の世界観が伝わる映像となっている。

【こちらも】22年2月公開『シラノ』、UKプレミア 名作をミュージカル映画に

■3人の男女の純真な愛を描いた名作

2月25日(金)より全国公開となるミュージカル映画「シラノ」。1897年にフランスで初演されて以降、映画やミュージカルとして世界中で愛されてきた不朽の名作「シラノ・ド・ベルジュラック」を再構築した話題作だ。

剣の技術はもちろん、詩人としての才能にも溢れている騎士・シラノ。多くの仲間からも信頼を寄せられていたが、自分の容姿にコンプレックスを抱いていた。愛する女性・ロクサーヌへの気持ちを隠したままのシラノは、ある日ロクサーヌから恋の相談を受ける。彼女が想いを寄せるのは、シラノと同じ隊に所属する青年・クリスチャン。ロクサーヌの笑顔が見たい一心で、2人の恋の仲立ちをする事にしたシラノは、クリスチャンの代わりにロクサーヌへのラブレターを書くが…。

■豪華スタッフと俳優陣が集結!

名作の映画化に今回メガホンを取ったのは、「プライドと偏見」で英国アカデミー賞新人賞を受賞したジョー・ライト監督。2017年公開の「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でも話題となった注目の監督だ。

主人公・シラノを演じたのは、人気テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローン」で数々の賞を総なめにしたピーター・ディンクレイジ。独特の演技力が高く評価されている実力派俳優だ。シラノが想いを寄せる女性・ロクサーヌを、注目の女優ヘイリー・ベネットが熱演。ロクサーヌが恋をするシャイな青年・クリスチャンを、トランペット奏者としても活動する俳優のケルヴィン・ハリソン・Jr.が演じている。

■シラノの切ない表情に注目の特報映像

今回公開された特報映像では、作品の持つ美しい世界観が垣間見られる。ロクサーヌから好きな人を打ち明けられたシラノの、切ない表情にも注目だ。

■映画賞に続々とノミネート・受賞

映画界最大の賞レース・アカデミー賞への期待も高まる中、デトロイト映画批評家協会賞で、作品賞と主演男優賞を受賞した今作。サテライト賞やハリウッド映画批評家協会賞、放送映画批評家協会賞など、続々とノミネートが発表されている。

17世紀のフランスを舞台に繰り広げられる、切ない恋の三角関係から目が離せない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加