ピーターラビットのスクエア缶がかわいすぎる!コスパ抜群の紅茶2種はコレ

ピーターラビットのスクエア缶がかわいすぎる!コスパ抜群の紅茶2種はコレ

  • レタスクラブ
  • 更新日:2021/10/14

コーヒーより紅茶派のみなさん、紅茶の本場といえばイギリス。イギリスといえば、そう、ピーターラビットです!

秋の夜長のお供にいかが?シナモンミルクティーのレシピはこちら

イギリスの紅茶文化は英国王室が起源となっていて、朝から晩までティーブレイクを挟むのが当たり前。時間帯によって、濃いめに淹れたり、ミルクを加えたり、ウイスキーやブランデーを入れたりと、同じ茶葉でも味わいを変えて楽しむのが常識なのだそう。ピーターラビットの作者であるビアトリクス・ポターも、紅茶を愛したひとりです。

No image

「イングリッシュブレックファーストティー缶」(2160円) / BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2021

No image

「アールグレイティー缶」(2160円) / BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2021

そんな背景に思いを馳せつつ味わいたいのが、ピーターラビットの絵柄がかわいらしい「イングリッシュブレックファーストティー缶」と「アールグレイティー缶」(各2160円)。

いずれも、英国の紅茶メーカー「New English Teas(ニューイングリッシュティーズ)」社製。ピーターラビットのキャラクターが描かれた缶に、ティーバッグ(2グラム)40袋入り2160円は、かなりコスパが良いといえそう。

No image

中身はシンプルなティーバッグ

ミルクや砂糖と合うようブレンドされた「イングリッシュブレックファーストティー」と、ミルクティーにしてもアイスティーにしてもおいしい「アールグレイティー」のどちらも揃えておけば、気分に合わせて紅茶をたしなめるはず。

こちらの缶入り紅茶は、ピーターラビットの公式オンラインショップにて販売中。ギフトにもぴったりなので、ぜひチェックを!

文=塩沢文香

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

BEATRIX POTTER(TM) (C) FrederickWarne & Co.,2021

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加