「タツノオトシゴ」に親戚が! イトコやハトコもいる!?/大人の教養 博識雑学2000

「タツノオトシゴ」に親戚が! イトコやハトコもいる!?/大人の教養 博識雑学2000

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/08/06

京都には「銅閣」も存在する!?

日常生活で使うドライバー。隠し持つと罪になることも!?/大人の教養 博識雑学2000

地球は毎年5万トンずつ軽くなっている!

牛乳は季節によって味が違う!?

などなど、 あなたは知っていましたか?

知っていると思わず誰かに話したくなる、文化・社会・サイエンス・地理・歴史・ワールド・芸術・生活・スポーツなど、古今東西の幅広いジャンルの雑学ネタをたっぷりご紹介します。情報にあふれた今の世の中で知っておきたいお役立ち情報が満載。

文系理系じゃくくれない「大人の教養」が、日々の会話やちょっとした雑談に役立つはずです!

※本記事は『大人の教養 博識雑学2000』から一部抜粋・編集しました。

タツノオトシゴにはイトコやハトコがいる!?

No image

タツノオトシゴにはイトコやハトコがいる!? / (C)kuenlin/PIXTA(ピクスタ)

英名を「seahorse(海の馬)」というタツノオトシゴ。馬に顔が似ていることから、日本でも「ウミウマ」「ウマノカオ」などと呼ばれることがあるが、「タツノイトコ」「タツノハトコ」という親戚がいることをご存じだろうか。

これらはタツノオトシゴと同じトゲウオ目ヨウジウオ科の魚で、日本にも生息している。近似種であることから、イトコとハトコは見た目も似ているが、イトコは温帯域、ハトコは熱帯域に分布していることで見分けられるそうだ。

著=雑学総研/『大人の教養 博識雑学2000』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加