寒暖差が大きくなると“さらに白く”秋の到来告げる...白いヒガンバナ見頃【岡山・津山市】

寒暖差が大きくなると“さらに白く”秋の到来告げる...白いヒガンバナ見頃【岡山・津山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/09/15
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

津山市で秋の到来を告げる白いヒガンバナが見頃を迎え、山里を彩っています。

白いヒガンバナが休耕田に咲き競います。

津山市の北部、山あいにある加茂町行重地区です。

白いヒガンバナは、地元に住む内田隆さんが20年ほど前から趣味で栽培しています。

約4アールの植栽地には、先週から咲き始めた花が群生し、満開になりました。

訪れた人は、花の写真を撮るなどして季節を感じていました。

(訪れた人は…)

「1週間ほど前から開いてきた。白い花は珍しい」

花は来週一杯楽しめそうで、寒暖差が大きくなると花の色はさらに白くなるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加