C大阪松田ツインズ初の同時先発も6戦ぶり敗れる

C大阪松田ツインズ初の同時先発も6戦ぶり敗れる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

横浜対C大阪 後半に備えてピッチに入るC大阪FW松田力(左)とDF松田陸(撮影・山崎安昭)

<明治安田生命J1:横浜1-0C大阪>◇第8節◇6日◇日産ス

セレッソ大阪は歴史的な双子によるアシスト&ゴールが生まれかけた。29歳DF松田陸とFW力(りき)の双子が、開幕9試合目で初めて同時先発。前半10分、兄陸の右クロスに弟力がゴール前で右足を合わせ、左ポストに当たった。力がオフサイドの位置におり、笛が吹かれた。それでもJ2甲府から今季移籍の力は能力の高さを証明した。同じ試合で双子がともにゴールした広島森崎兄弟のように、松田ツインズにも注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加