圧巻 200万本のヒマワリ満開 巨大迷路を上から眺めると...「晴れ」の文字  北海道北竜町

圧巻 200万本のヒマワリ満開 巨大迷路を上から眺めると...「晴れ」の文字 北海道北竜町

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/08/18
No image

動画は元記事でご覧いただけます

丘一面を黄色く染めるおよそ200万本のヒマワリ。

北海道の空知の北竜町の観光施設ではヒマワリが見ごろを迎え、多くの観光客でにぎわっています。

訪れた人
「黄色くてきれい」
「黄色と青のバランスがよくて、いろんな写真が撮れるのでいい」

「ひまわりまつり」の名物、巨大迷路。実は、上から、よーく見ると…。通路で「晴れ」という漢字を表しているんです。この文字には3年ぶりの開催となったまつりの主催者側の『晴れ晴れとした気持ちになってほしい』という思いが込められています。「北竜町ひまわりまつり」は今月21日まで開催中です。

8月5日(金)「今日ドキッ!」午後6時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加