感染の石井正則「まだ熱が下がりきらないため」入院を発表

感染の石井正則「まだ熱が下がりきらないため」入院を発表

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03
No image

石井正則(2011年5月23日撮影)

4月24日に新型コロナウイルスに感染した石井正則(48)が3日、自身のSNSで入院したことを報告した。

石井は4月23日に発熱し、翌日に新型コロナウイルス検査で陽性であることが確認されていた。この日、自身のツイッターで「入院することになりました」と報告。所属事務所は「まだ熱が下がりきらないため、保健所の指示により本日、大事を取って入院することになりました」とコメントした。

4日前の4月29日には、「発症6日目にしてまだ39度超えるとは…」と発熱が続いていると明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加