秋葉復興相、「疑念残るなら」説明責任果たす必要=岸田首相

秋葉復興相、「疑念残るなら」説明責任果たす必要=岸田首相

  • ロイター
  • 更新日:2022/11/25

[東京 25日 ロイター] - 岸田文雄首相は25日の衆院予算委員会で、政治資金を巡る問題などが指摘されている秋葉賢也復興相について「説明内容に疑念が残るということであるなら、引き続き誠意をもって丁寧に説明責任を果たしていくことが重要だ」と述べた。大西健介委員(立憲)の質問に答えた。

No image

11月25日 岸田文雄首相(写真)は25日の衆院予算委員会で、政治資金を巡る問題などが指摘されている秋葉賢也復興相について「説明内容に疑念が残るということであるなら、引き続き誠意をもって丁寧に説明責任を果たしていくことが重要だ」と述べた。18日、バンコクで代表撮影(2022年 ロイター)

これとは別に秋葉復興相は予算委で、公設秘書が昨年10月の衆院選で報酬を受け取って選挙運動に従事した公選法違反の疑いがあると写真週刊誌で報じられたことに関し「事実誤認に基づく報道だった」とし、法令で定められている範囲内の活動との報告を受けていると語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加