「声が唯一無二」「耳が心地よい」 iri、「THE FIRST TAKE」初登場で残した“衝撃”

「声が唯一無二」「耳が心地よい」 iri、「THE FIRST TAKE」初登場で残した“衝撃”

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/01/15
No image

「THE FIRST TAKE」に初登場を果たしたiri

あっという間に50万回再生を突破

シンガー・ソングライターのiriが14日、人気YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に初登場を果たした。代表曲「Wonderland」を一発撮りで唯一無二な美声を響かせながら、歌い上げた。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。登録者は564万人(※14日時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では異例の数字となっている。

そんな人気チャンネルにの第183回に低音ボイスが魅力のiriが初登場を果たした。CMソングとしても話題となりYouTube再生回数約2000万回の代表曲「Wonderland」をMPC GIRL USAGIを迎えオリジナルアレンジで一発撮りを披露した。

iriは「『Wonderland』は2019年にリリースされた3rdアルバム『Shade』に収録されていた曲です。いつもはバンドで演奏している曲この曲を、今回初めてMPC GIRL USAGIちゃんとのセッションで、不思議な緊張感もありながら、楽しく演奏することができました。ぜひ楽しんで観てもらえたらと思います」とアピールしている。

同動画は公開から1日もたたずに50万回再生を突破。コメント欄には「やっぱり声が唯一無二」「歌声衝撃です!」「人選素晴らしすぎるんよ」「アンニュイで魅力的な歌い方」「耳が心地よい」などの声が並ぶなど、持ち前の歌声に反響が広がっている。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加