阿武咲、無傷の4連勝「集中できている」

阿武咲、無傷の4連勝「集中できている」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/18

◇大相撲秋場所4日目(2020年9月16日 両国国技館)

No image

炎鵬(右)を寄り切りで破る阿武咲(撮影・村上 大輔)

長いトンネルを抜けると、連勝街道だった。7月場所で初日から13連敗した雪国・青森県出身の阿武咲が一転、無傷の4連勝だ。「焦らないことだけを意識した。何が来ても落ち着いて対応しようと思った」。

炎鵬に左差しを許しても慌てず、右から抱えて起こして寄り切った。勝てずに焦りが出た7月場所と違い「しっかり集中できている」と充実感が漂う。正代が敗れたため、勝ちっ放しは平幕力士だけ。混戦の中で頭角を現した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加