【巨人】堀田賢慎が7回2安打1失点でプロ2勝目「長いイニングを投げ切れたのは自信にもなってくる」

【巨人】堀田賢慎が7回2安打1失点でプロ2勝目「長いイニングを投げ切れたのは自信にもなってくる」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/05
No image

◆JERAセ・リーグ ヤクルト5―9巨人(5日・神宮)

巨人の堀田賢慎投手が5日、ヤクルト戦で先発し、自己最長となる7回を投げ、2安打1失点でプロ2勝目を挙げた。「長いイニングを投げ切れたと言うのはすごいこれからの自信にもなってくると思います」と胸を張った。

2回以外はパーフェクトに抑える力投で3月31日の同じ神宮でのヤクルト戦以来のプロ2勝目。「全然初勝利から勝利をつなげることができなかったので2勝目、やっと取れたのですごい嬉しいです」と笑顔。「まだまだもっと勝ちを積み重ねていって、ジャイアンツとしても上の順位を目指していけるように頑張っていきたいと思います」と今後に向けてさらに気合を入れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加