負傷交代のネイマール「勝つことが重要、おめでとうチーム」ベンチで涙、右足首負傷

負傷交代のネイマール「勝つことが重要、おめでとうチーム」ベンチで涙、右足首負傷

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2022/11/27
No image

後半、負傷したネイマール(撮影・金田祐二)

「カタールW杯・1次リーグG組、ブラジル代表2-0セルビア代表」(24日、ルサイル)

5大会ぶりの優勝を目指すFIFAランク1位のブラジルは、2-0で勝利した。しかし背番号10ネイマールは負傷交代。プレー中に右足首を負傷したもようで、後半32分にピッチへ座り込み、その後、35分に交代した。

米スポーツ専門局「ESPN」は「右足首を負傷したネイマールは、ブラジルのベンチで涙を流していた」とし「今年の大会でネイマールが再びプレーするかどうかを知るために、24時間から48時間待たなければならないだろうと、チームドクターは述べた」と伝えた。

イタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏は、自身のツイッターでチッチ監督の「ネイマールはプレーし続けるだろう」とのコメントを紹介。ネイマールが試合後、コンディションについてのコメントを避けたことも伝えた。また、英「スポーツバイブル」は、「ネイマールは足首を負傷しひどく腫れている」と報道し、右足首の写真を掲載した。

ネイマールは試合後、ツイッターに「厳しい試合だったけれど、勝つことが重要だった。おめでとうチーム、最初の一歩を踏み出した…。あと6」と投稿している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加