明日15日(金)の天気 関東以西は日差しの活用を 北日本は傘の出番

明日15日(金)の天気 関東以西は日差しの活用を 北日本は傘の出番

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

2021/10/14 16:31 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西〜東日本は晴れて洗濯日和
・残暑はまだ続く
・北日本は前線通過で傘の出番あり
明日15日(金)も、西〜東日本は晴れるところが多くなります。週末は曇りや雨になるため、日差しの活用がおすすめです。北日本は前線が通過して傘の出番があります。

西〜東日本は晴れて洗濯日和

明日も高気圧の圏内で、東日本や西日本は晴れるところが多くなります。日差しがたっぷり降り注ぎ、洗濯物がよく乾きそうです。週末は曇りや雨でスッキリしないため、日差しを有効に活用してください。

関東の山沿いは夕方以降、にわか雨の可能性があるため、洗濯物は早めに取り込むのが安心です。

残暑はまだ続く

No image

晴れる地域は引き続き気温が高く、25℃以上の夏日となるところが多くなります。

九州は30℃以上の真夏日となるところもある予想です。10月とは思えない残暑が続くため、こまめな水分補給や空調の使用など、暑さ対策をしっかりと行ってください。

北日本は前線通過で傘の出番あり

北日本は寒冷前線が通過して一時的に雨が降ります。外出時に雨が降っていなくても、折りたたみ傘をお持ちください。

北海道や青森県の雨は朝までで、天気は回復に向かいます。帰宅時は傘の置き忘れに注意が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加