【速報】1月15日 新型コロナ宮城県内で新たに106人感染確認 9月3日以来の100人超 <宮城>

【速報】1月15日 新型コロナ宮城県内で新たに106人感染確認 9月3日以来の100人超 <宮城>

  • 仙台放送ニュース
  • 更新日:2022/01/15
No image

仙台放送

1月15日 宮城県内で感染確認されたのは仙台市で65人、柴田町で11人、石巻市で5人、加美町で4人、利府町、名取市で各3人、多賀城市、岩沼市、蔵王町、大崎市、登米市で各2人、大衡村、七ヶ浜町、大和町、県外在住者で各1人の計106人です。

15日午後1時の時点で医療機関に入院している人は30人、ホテルで療養している人は、197人、自宅で療養している人は47人などとなっています。

また県内の受け入れ可能な病床の使用率は20.8%(30人/144床)で仙台医療圏では25.4%(18人/71床)となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加