EURO伝説ユニ!1992年デンマーク代表、「奇跡の初優勝」ユニフォーム

EURO伝説ユニ!1992年デンマーク代表、「奇跡の初優勝」ユニフォーム

  • Qoly
  • 更新日:2021/05/02
No image

6月11日に開幕予定のサッカー欧州選手権(UEFA EURO 2020)。

新型コロナウイルスの影響により1年遅れでの開催となる2020年大会を前に、過去のEUROで印象的なユニフォームを振り返ってみたい。

今回はデンマーク代表のEURO1992モデルをご紹介しよう。

Denmark Euro 1992 Hummel Home

No image

本大会出場が決定していたユーゴスラビアが国際試合参加禁止となり、代替で出場となったデンマーク。だが結果的に、このチームが大会を制することとなる。

No image

肩周りのデザインと袖のストライプが特徴的だったホームキット。スウェーデンで開催されたEURO92の他に、1994アメリカW杯欧州予選などで使われている。右胸のブランドロゴを斜めに配するスタイルも斬新だった。

No image

EURO92では準決勝のオランダ戦を除き、全ての試合でこのホームキットを使用。決勝戦ではドイツを2-0で退け、本来なら出場資格の無い“代わりの出場国”が、奇跡の大会初優勝を成し遂げた。

Denmark Euro 1992 Hummel Away

No image

ホワイトを基調としたアウェイキットは、EURO92では準決勝のオランダ戦のみ着用。前回(EURO1988)優勝国のオランダはEURO92でも優勝候補と目されていたが、代替出場国によもやの敗戦を喫した。

【関連記事】やっぱ買っとくべきだった!90年代「KAPPAの名作ユニフォーム」10選

No image

アウェイのデザインは基本的にホームの色違い。デンマークといえばHummelのイメージが根強いが、この92モデルはホーム・アウェイともに、歴代Hummelユニで最もシェブロン(<<マーク)が目立たないデザインといえるだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加