大坂なおみ 世界20位に屈する

大坂なおみ 世界20位に屈する

  • tennis365
  • 更新日:2021/05/02
No image

3回戦進出とはならなかった大坂 : 画像提供 ゲッティイメージズ

女子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)は2日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの大坂なおみは世界ランク20位のK・ムチョバ(チェコ)に4-6, 6-3, 1-6のフルセットで敗れ、2019年以来2年ぶり2度目のベスト16進出とはならなかった。

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

大坂の1勝で両者2度目の対戦となっていたこの試合、大坂は第1セットでネットプレーなどを駆使するムチョバに苦戦し、第3ゲームで先にブレークされる。その後もサービスゲームで攻撃を緩めないムチョバからブレークバックのチャンスを握れずにセットを落とす。

第2セット序盤でも流れを掴めない大坂は第3ゲームで再びブレークを許すも、第5ゲームでこの試合初のブレーク成功。そこからさらに4ゲームを連取してセットカウント1-1に追いつく。

ファイナルセット、大坂はムチョバにバックハンドウィナーを決められるなどストロークで劣勢に立たされる。3ゲームを連続で取られると、自身のミスも重なり、そのままリードを守り切られて力尽きた。

勝利したムチョバは3回戦で、第16シードのM・サッカリ(ギリシャ)と世界ランク29位のA・コンタベイト(エストニア)の勝者と対戦する。

今大会はここまで第1シードのA・バーティ(オーストラリア)、第8シードのB・ベンチッチ(スイス)、第9シードのP・クヴィトバ(チェコ)、第14シードのI・シフィオンテク(ポーランド)らが16強へ駒を進めている。

昨年の同大会は新型コロナウイルスの影響で中止になっており、2年ぶりの開催となる。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード5/2(日)~5/9(日)男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ5/9(日)~5/16(日)WOWOWオンデマンドで配信!■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加