アンジェリーナ・ジョリーまた密会報道、最初の夫ミラーとレストランで夕食

アンジェリーナ・ジョリーまた密会報道、最初の夫ミラーとレストランで夕食

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

アンジェリーナ・ジョリー(2014年6月撮影)

米女優アンジェリーナ・ジョリー(46)が、最初の夫で俳優のジョニー・リー・ミラー(48)と米カリフォルニア州ビバリーヒルズのレストランで夕食を一緒に楽しんだと報じられた。

ジョリーがミラーの運転する車の助手席に乗り込み、レストランを立ち去る姿がパパラッチされたもので、今夏に続いて2度目の密会報道となった。黒いコート姿のジョリーとカーキのブルゾン姿のミラーは共にマスク姿で、表情は分からないものの2人きりの時間を楽しんだようだ。

ジョリーは今年6月、ニューヨークにあるミラーの自宅をワイン片手に訪れる姿がキャッチされ、その数日後にも前夫の俳優ブラッド・ピットとの間の養子パックス君を伴って再びマンションを訪れたことが発覚し、復活愛かと注目された。

しかし当時は、以前から友人だった元夫の俳優ブラッド・ピットとジョリーとの間の末っ子の双子ノックス君とミラーの前妻との間の子どもを会わせるためだったことが伝えられていた。

ジョリーとミラーは、映画「サイバーネット」(1995年)で共演したことをきっかけに交際を始め、1996年に結婚。しかし、結婚生活はわずか2年しか続かず、99年に離婚した。ジョリーはその後、俳優ビリー・ボブソートンと再婚と離婚を経験した後、長年のパートナーだったピットと2014年に結婚。3人の養子を含める6人の子どもの親権を巡って現在も争っているピットとは、19年に離婚が成立している。

ジョリーは今年に入り、カナダ出身の歌手ザ・ウイークエンドとも一緒に食事を楽しむ姿が目撃されていた。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加