北海道で新たに30人の感染 消防・高校でクラスター

北海道で新たに30人の感染 消防・高校でクラスター

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

北海道では15日、新たに30人の感染が確認されました。消防署と高校でクラスターが発生し、道は感染対策の徹底を呼び掛けています。

夕張市消防本部では10代から50代の署員7人の感染が確認され、クラスターに認定されました。いずれも発症の2日前からは救急搬送などの業務はしていないということです。また、新ひだか町の静内高校では12日に生徒1人の感染が確認されました。生徒や教職員などこれまでに8人が陽性と判定され、クラスターが発生しています。道は「感染は拡大傾向にある」として対策の徹底を呼び掛けています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加