煙突効果で安全に焚き火を楽しめる!2×4端材を活用した新発想の焚き火道具「吹火台」

煙突効果で安全に焚き火を楽しめる!2×4端材を活用した新発想の焚き火道具「吹火台」

  • BE-PAL
  • 更新日:2021/11/25
No image

1953年創立の総合金物メーカーである井上金物の「IRONBLOCK(アイアンブロック)」は、ネジや釘を使わず、木板などをつなげてアウトドア家具を簡単にDIY組み立てできるコネクターシリーズ。同シリーズから、焚き火の新しい楽しみ方を提案する「吹火台(ふきびだい)2×4STOVE」が登場した。

手軽に安定した焚き火を

「吹火台」の使い方は、ホームセンターなどで販売されている2×4材の端材をエントツ状に本体に差し込み、付属レンチで連結するというもの。中心に着火剤で火を付けることにより、エントツ効果で強力な炎が吹き上がる仕組みだ。

組み上げる2×4材の端材をしっかり固定するため、通常の焚き火のように木組みが崩れる心配もなく、長時間焚き火を楽しめる。一度、安定着火すれば火の世話をほとんどする必要がなく、1時間以上の燃焼で炊飯なども手軽に行える。

No image
No image

使い方は、木材をセットし、レンチで固定するだけ。スウェーデントーチのように吹き上がる炎。

No image

幅広い用途に対応した火炎調整レバー

「吹火台」には、火を大きく吹き上げる吹火モード、調理に適した低燃費の調理モード、そして焚き火モードという三種類の空気調整を行なえる火炎調整レバーを装備。火力を調整し、2×4材の長さや組み上げ方を工夫することで、暖を取る焚き火、調理用コンロ、照明や獣除け、花火の着火など、用途に合わせて自在に設定できる。

No image

レバーで炎の調整も手軽。調理用フレームで用途も広がる。

No image

「IRONBLOCK 吹火台2×4 STOVE」概要

サイズ:W200×D200×H150mm(調理フレーム・熱灰シールド付き)
重さ:2.1kg(調理フレーム・熱灰シールド付き)
材質:ステンレス鋼、鉄鋼
仕上げ:サンドブラスト・電解研磨処理価格:
価格:
<フルセット>17,380円(本体・専用調理フレーム・専用熱灰シールド・専用収納袋同梱)
<単品>
「IRONBLOCK 吹火台 2×4STOVE」本体セット:13,530円 (専用収納袋付)
「吹火台2×4STOVE」専用調理フレーム:1,980円
「吹火台2×4STOVE」専用熱灰シールド:1,980円
「吹火台2×4STOVE」交換用ロストル:990円
IRONBLOCK SPF2×4材 150ミリ(8本):990円

井上金物公式アウトドアWEBSHOP「IRONOA(イロノア)」
https://ironoa.jp/

BE-PAL

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加