自民、女性議員の幹部会合の参加方針を転換 意見交換会に

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/02/22

自民党の野田聖子幹事長代行は22日の記者会見で、役員会など党幹部が集まる会議に女性議員のオブザーバー参加を認める方針を転換し、二階俊博幹事長と女性議員の意見交換の場を設ける考えを表明した。「役員会や役員連絡会には女性議員が出席している。現場での声を直接吸い上げていくほうを先に進めたい」と述べた。

二階氏は16日の記者会見で「役員会や総務会でどういう議論がなされているか、ご覧に入れようということだ」と述べたが、「見学」に近い形となることに対してインターネット上や女性議員の間で反発もあった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加