マレーの心を傷つけた想い出

マレーの心を傷つけた想い出

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/10/21

テニスの元世界王者アンディ・マレー(イギリス)は、プロテニス選手の中でも最も闘志あふれる選手の一人として知られてきた。怪我に苦しみ、2019年1月に人工股関節の手術を受け、今ではランキングもだいぶ下がってしまったマレーが、キャリアを通じて脅威を感じたたった一人の相手や、心を傷つけられた想い出について語った。テニス専門サイトTennis Headが報じている。マレーがたった一人、脅威を感じた相手とは

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加