父は時任三郎! 注目の二世俳優・時任勇気

父は時任三郎! 注目の二世俳優・時任勇気

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2020/11/20
No image

時任勇気 撮影/吉岡竜紀

「小学校の卒業アルバムに書いた夢は“野球選手”でした。でも当時、本当はなりたいものはなかったんです」

【写真】186cmの高身長! 何を着てもサマになる時任勇気

そう話す時任勇気は、現在放送中のテレビ朝日開局60周年記念『24JAPAN』(金曜午後11時15分〜)で、凄腕の暗号解析係・マイロを演じている。おだやかな口調で話す彼の父親は、俳優・時任三郎だ。

小さいころはわんぱくだった

「母親似だと思いますが、落ち着いている感じは父親似かもしれません。貝類や、歯ごたえのある食べ物が好きなところは父に似ています(笑)」

186cmの高身長も父親似。幼少期を日本以外にカナダとニュージーランドで過ごし、11歳のときに日本へ帰国。その後、高校時代に2年間のカナダ留学を経験した。

小さいころはわんぱくで、世話が焼けるとよく言われていた彼が、俳優の道を選んだのは大学卒業間近のこと。

「テレビに父親が出ているのを見ていたので、もともと興味や憧れはありました。俳優になると決めて事務所が決まったあとに報告したときも、父は“やりたいことをやればいいよ”ってひと言だけ(笑)。昔から、“あれをやれ”“これをやれ”と言われたことがなく、ただ、僕がやりたいと言ったことは全力で応援してくれたので感謝しています」

いつかは“親子共演”も?

「僕が父の背中に追いつけるように頑張って、いつかは共演したいなと思います」

実は大食い……!?

食べることがめちゃくちゃ好き

「太りやすいので普段は我慢しています。食べ放題に行くのが好きで、高校時代の記録で、寿司は最高80貫くらい……! 手料理を作ってもらえるなら、オムライスやパスタがうれしいです。でも、お仕事のことを考えると、ロールキャベツとかヘルシーなほうがいいのかな。太る役をいただけたらいいんですけど(笑)」

あのドラマ現場に…

「父と『Dr.コトー診療所』の撮影現場だった沖縄県・与那国島に、夏休みは一緒に行って。撮影がないときは、主演の吉岡(秀隆)さんや、キャストの皆さんにトランプで遊んでもらったり一緒にご飯を食べに行ったりしていました。現地で友達もできて、とてもいい思い出です」

休みの日の過ごし方

「最近はよくYoutubeで人狼ゲームを見ています。僕は嘘がつけないので実際にやるのは苦手なのですが、見るのは好きなんです。あとは車に乗るのも好きで、ドライブとか。キャンプもやりたいな~って、……思っているだけでまだ実現はできていません(笑)」

週刊女性PRIME

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加