PlayStationやXboxなど幅広いデバイスに対応するROGのUSB-C外付けポータブルSSD「STRIX ARION S500」

PlayStationやXboxなど幅広いデバイスに対応するROGのUSB-C外付けポータブルSSD「STRIX ARION S500」

  • @DIME
  • 更新日:2022/05/14

高速USBストレージとして使用できるUSB-C外付けポータブルSSD

ASUS JAPANは、ASUSのゲーミングブランド「Republic Of Gamer(ROG)」からNVMe M.2 SSDを高速USBストレージとして使用できるUSB-C外付けポータブルSSD『ROG STRIX ARION S500』を発売した。

No image

光るボディが特徴でデータ容量は500GB。本体サイズは長さ124.57×幅47.76×高さ10.85mm、質量107g。価格はオープン価格。

No image

USB-C 3.2 Gen2、DRAMおよび大容量SLCキャッシュを採用したNVMe SSDで、最大1050MB/sのファイル転送が可能。アルミ合金製ケースと1.5mmサーマルパッドによって優れた放熱性能を発揮し、ドライブ管理ソフトウェア『ROG SSD Dashboard』を使って温度やストレージの状態などの情報に常時アクセスできる。

セキュリティ面では、256ビットAESによるデータ暗号化および付属バックアップソフトウェア『NTI Backup Now EZ』でデータを保護。『PlayStation』や『Xbox』などの最新ゲーム機をはじめとするさまざまなデバイスに幅広く対応する。

照明はASUS独自の「Aura Syncライティングテクノロジー」で、すべてのリグをアンビエント照明で演出可能だ。

ケーブルはUSB Type-C to Type-Cx1が付属。なお内蔵SSDと交換して使用することはできない。

関連情報

https://rog.asus.com/jp/storage/rog-strix-arion-s500-model/

構成/KUMU

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加