このフェイスシールド、テカらず、曇らず。シャープでしょ?

このフェイスシールド、テカらず、曇らず。シャープでしょ?

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2020/11/20
No image

Image:シャープ

こんなところまで、シャープ(SHARP)!

マスクと並んで接客シーンで見かけるフェイスシールド。こちらもまた、飛沫の飛散防止につながるアイテムですが、装着感がイマイチだったり、呼気で前が曇ったり、テカっちゃったりなど、なかなかに課題を抱えているようですね。

こうしたフェイスシールドの弱点を解決したのが、シャープ。え?家電の? うん、そう家電の。

No image

Image:シャープ

液晶パネル開発で培ったフィルム表面の特殊加工技術(モスアイ技術)を、フェイスシールドへと活用。フィルム表面には微細な凹凸が施されることで、光の反射を防ぎ、呼気や気温差での曇りも防いでいるそうな。

No image

Image:シャープ

フレームには安価なポリカーボネート製をはじめ、強度の高い鯖江産の軽量チタンフレームも用意され、耐久性と掛け心地の向上もしっかりフォローしています。

ラインナップはフェイスシールド、アイシールド、マウスシールドとなり、フェイスシールドとマウスシールドは2つのサイズ展開。また、フェイスシールドは安価なポリカーボネート製モデルもあります。購入はシャープの直販サイト「COCORO STORE」よりどうぞ。

なお、フェイスシールドの着用はマスクとの併用が推奨されているので、シャープのマスク&シャープのフェイスシールド。二重ガードで、防御力上げていきましょう。

Source:シャープ

小暮ひさのり

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加