峯岸みなみ、過去のスキャンダルを回避する方法を思いつく 「もっと早く...」

峯岸みなみ、過去のスキャンダルを回避する方法を思いつく 「もっと早く...」

  • fumumu
  • 更新日:2021/10/14
No image

(写真提供:JP News)

13日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、元AKB48でタレントの峯岸みなみさんがゲスト出演。

過去のスキャンダルについて、回避できたかもしれない方法を明かしました。

■10月から猫と暮らす

今回番組では『「猫デキ愛芸能人」集団人生相談』と題し、猫好き芸能人がトークを展開。

昨年10月から愛猫・しゃけ茶漬けと暮らしはじめた峯岸さんは、お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢さんらとともに、ゲストとして登場します。

まずは、”猫を飼うと恋愛に興味がなくなる”という悩みが話題になりますが、そのなかで峯岸さんは猫を飼ってからの変化を尋ねられると「人付き合いがすごい変わって…」と告白。

関連記事:指原莉乃、峯岸みなみの自宅を突然訪問 スピーディーすぎる依頼に驚愕の声

■交友関係に変化が…

以前は、「家にだれも居ないし、寂しいから結構いろんな誘いに乗っちゃって…」という状況だった峯岸さん。それゆえに、「広く浅い」交友関係だったそう。

しかし現在は「大事な猫が」家に居るため、常に「家に帰りたい」のだとか。そのため、今では交友関係は「深く狭く」なっていると説明。「もっと早く猫を飼っていれば、全てのスキャンダルはなかった」と語りました。

■「坊主にせんでも…」

峯岸さんといえば、スキャンダルがもとで坊主頭にしたことが話題になった過去も。森田さんは「そんなことないよ、やる奴はやるねん」とコメントしますが、司会の明石家さんまさんは「(猫を飼っていれば)坊主にせんでもよかったのか」と反応。

峯岸さんも改めて「本当に」「もっと早く猫飼えばよかった」と、なにかを噛み締めるような表情でコメントしました。

■映画の好みにも変化

なお、猫を飼ってからの変化は他にも。”猫好き・犬好きの好む映画”の話題でマーケティング評論家の牛窪恵さんが、猫好きは「冒険モノとか、ファンタジーモノ」を好む…というSNSでの分析を発表します。

すると峯岸さんは「わたし猫飼って性格変わりました」と発言。猫と暮らし始めてから「アドベンチャー系の映画を見るようになりました」と明かしました。

最近では、延期になっていたAKB48の卒業公演を5月に行い、9月に交際報告…と、なにかと話題が多かった峯岸さん。愛猫・しゃけ茶漬けと暮らしたことで、自身の内面にもさまざまな変化があったようですね。

・合わせて読みたい→峯岸みなみ「バリカンを見ると…」 アノ事件の後遺症を告白しスタジオ爆笑

(文/fumumu編集部・五代桜子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加