堀田茜、“練り切り”の超絶技巧に感動「手作業とは思えない!」『超無敵クラス』

堀田茜、“練り切り”の超絶技巧に感動「手作業とは思えない!」『超無敵クラス』

  • TVLIFE
  • 更新日:2022/08/06

関連:『ポップUP!』指原莉乃、横尾渉、二階堂高嗣、中島裕翔らが“もやもや”を告白

No image

『超無敵クラス』堀田茜 ©日本テレビ

8月7日(日)放送の『超無敵クラス』(日本テレビ 午後0時45分~2時/関東ローカル)は、ゲストに堀田茜を迎え「高校生水族館館長亀井くん第7弾」「超無敵チマタの謎調査隊」「超無敵エキサイトスピーチ」を送る。

魚を愛しすぎる高校生水族館館長・亀井くんの超レア生物ハンティング・ツアー第7弾では、超無敵クラスNo.1クール美女・せいら(安斉星来)と共に、強さと美しさを兼ね備える“有明海の神様”と呼ばれる激レア魚「ヤマノカミ」を狙う。

これまで何度も激レア生物をいとも簡単に捕獲してきたせいらは、今回もレアな大物をゲット。見事「ヤマノカミ」も捕獲することができるのか。さらに、亀井くんにサプライズ発表が。約350種類、2万点以上の生き物を展示し、水と光の演出を加えた幻想的なイルカショーが人気のアクアパーク品川と『超無敵クラス』のコラボが決定。次回、亀井くんがとった魚を展示するアクアパークとの水族館プロジェクトが始動する。

「超無敵チマタの謎調査隊」では、「日本一のロングソフトクリーム結局どこ?」という謎を主食は甘いものという、かいら(髙橋快空)が調査。SNSで日本一と評判の3店舗(沖縄・東京・北海道)のロングソフトクリームがエントリーし、番組が用意した測定器で、クリームがたっぷり入ったコーンの長さも含んだソフトクリームの全長をかいらが計測する。高く伸ばすためのクリームの粘度や、巻く技術力がポイント。果たして、日本最長はどのソフトクリームなのか。

「超無敵エキサイトスピーチ」では、日本に住んでいる外国人にダントツ人気のある和菓子“練り切り”を特集。練り切りとは、白餡をベースに色をつけ、職人が趣向を凝らし季節の移ろいを表現した江戸時代から続く和菓子。プレゼンターを務めるのは、練り切りが大好きで2歳の時から350個以上を食べてきた、りりあん(ロワ梨里愛)。中学2年生の時には、自ら研究し学校で発表したほどの練り切りマニアだという。ゲストの堀田茜も「手作業とは思えない!」とコメントするほどの超絶技巧が施された練り切りがスタジオに登場。りりあんが驚いた、練り切りトップ3を紹介する。

番組情報

『超無敵クラス』
日本テレビ(関東ローカル)
2022年8月7日(日)午後0時45分~2時

番組HP:https://www.ntv.co.jp/mutekiclass/
番組Twitter:@mutekiclass_ntv
番組Instagram:@mutekiclass_ntv

この記事の写真

©日本テレビ

TV LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加