清野菜名&坂口健太郎出演『婚姻届に判を捺しただけですが』 放送中に楽しめる新たな試み「キュンボタン」がスタート

清野菜名&坂口健太郎出演『婚姻届に判を捺しただけですが』 放送中に楽しめる新たな試み「キュンボタン」がスタート

  • Real Sound
  • 更新日:2021/10/14
No image

『婚姻届に判を捺しただけですが』の「キュンボタン」

10月19日22時よりスタートする火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)にて、放送中に楽しめる新たな試み「キュンボタン」がスタートする。

中川大志、新木優子、田中みな実も登場 中尾明慶のドラマ密着動画がすごい

同ドラマは、清野菜名がTBSの火曜ドラマ枠で初ヒロインを務め、その相手役を坂口健太郎が務める作品。今回の施策は、ドラマ公式サイト上にある「キュンボタン」のページにスマートフォンからアクセスし、リアルタイムで視聴しながら、「キュン」としたシーンでボタンを押すことでゲーム感覚で楽しめるコンテンツ。放送中は何度でもボタンを押すことができ、自分がボタンを押した回数と参加者全員の総数が見られるほか、ボタンを押された回数は集計され、「瞬間最高キュン数」としてリアルタイムでレポート。最も「キュン数」が高まった瞬間にはスペシャル演出を見ることができる。

さらに、Twitterシェアアイコンがあり、自分のTwitterアカウントで共有したり、つぶやくことも可能で、放送後にはどのシーンで一番「キュン」としたかをグラフ化し、視聴者による評価をシーンごとに振り返ることもできる。

そんな「キュンボタン」の説明サイトが本日オープン。試し押しもできるため、ドラマの前にぜひ体験してみよう。(リアルサウンドテック編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加