中古の「香水」には要注意! 定価1.8万円の「シャネル」の香水をフリマアプリで半額購入も、まさかの悲劇が......

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/04/08

――2年で1,300万円以上溶かし、現在借金は●00万円の“買い物狂い”のライターが、苦しくも楽しい「散財」の日々を綴ります。

香水。その存在は知っていたものの、いっぱい振りかけちゃって臭くなったら嫌だし、あたいはヘアオイルのフレグランスで十分だわ~なんて思っていたんですよ。ところが。

彼氏もできたし、すっかり安心しちゃって、お風呂に入るのも面倒になってしまった私。1日ならまだいいんですが、2~3日洗っていない髪にヘアオイルをかけた日にゃあ、べったんべったんのぐっちょんぐっちょんになっちゃって、こりゃあいけねえやと思い始めたのです。

ううむ。かの昔、おフランスでは体臭を消すために香水文化が発達したって聞いたことがあるけど、まさにあたし今、そういう気持ちだわ。きたねー体をなんとか小ぎれいに見せる香水が欲しいの。髪を洗ってなくたって、ふわんといい香りがすりゃあ、いい女に見せるってーもんよ。

そんなことを考えていたとき、前回(連載103回参照)シャネルでアイシャドウブラシを買ったところ、香水の試供品をもらいました。くんくん嗅いでみると、これがものすごいいい香り!!私は一瞬でこの香りの虜になり、香水を買ってみることにしました。

私がハマった香りは、シャネルの「チャンス オー タンドゥル オードゥ パルファム」というもの。とはいえ、シャネルの公式オンラインショップで買うと1万8,000円近くする……。これはフリマアプリだわ! とすぐにフリマアプリを開きました。えーと、シャネルのチャンス。シャネルのチャンス……。「シャネル チャンス」と検索窓に打ち込むと、なんとまあ大量の香水が出てくる  ではありませんか。やっぱり持つべきものはフリマアプリよねえ。

光の速さで9,000円の香水を購入した私はほくほくしながら、「いつ発送されるかな~」と商品ページを眺めていました。フンフン、シャネルのチャンス。これから私はこの香水でいい女街道をばく進するというわけね……ん? なんか……色味違くね?

試供品の香水はきれいなピンク色だったのですが、写真の香水はどう見ても黄色。なにこれ、劣化? なんでこんな黄色いのー? 私は嫌な予感と共に、商品名をじっと見つめました。えーと、私が欲しかったのは「チャンス オー タンドゥル オードゥ パルファム」。で、あたいが買ったのが「チャンス オードゥ パルファム ヴァポリザター」って、微妙に名前が違う!! シャネルのチャンスって種類がたくさんあるのかよ!! そんなの聞いてないいいいいいいい!!!!!!

しかし、私がどんなに「そんなの話が違う」と騒いでも、もう後の祭りです……。フリマアプリはキャンセルや返品はできない、そういう掟なのです。私は「チキショウ、チキショウ……」と騒ぎながら、またもや件の香水を探し始めました。

何度も名前を確認し、今度こそ大丈夫だと思い、1万円ほどの商品を購入! ふう、普通に新品を購入するよりも高くついてしまった……。でも、彼氏の家に行く日は勝負香水、家でまったりする日は間違えて買っちゃった香水をつければいいよね、うん。いつ使い切るのかわからないけど、ま、いいよね。私は自分を慰めつつ、新たに始まる香水ライフに想いを馳せました。私が買ったのは100mlの香水2つだから、当分楽しめるわ!

はて、香水って消費期限的なものはあるのかしら? ふいに舞い降りてきた疑問。なんだかとっても気になってしまい、私は香水の寿命をネットで検索してみることに。その結果……。

「未開封で3年。開封済みは1年が目安です」と、とあるサイトに書いてありました。

WHAT??????? 1年って、1年!?!?!? あたし、中古の香水2本も買っちゃったんですけど!?!?!? 慌ててフリマアプリに戻り、私は出品者さんにいつ頃この香水を購入したのか聞きました。結果、「半年前」と「1年前」。ギャヒーーーーン!!!!!

嗚呼……、ケチって新品を買わなかったばっかりに、消費期限が間近に迫った香水を2つも買っちゃったよお。しかも、100mlも入ってるし、片方は欲しかった香りじゃないよお……(泣)。あまりにも悔しいので、数カ月で香水を使い切ってやるう!! と、部屋中に香水を散布したところ、鼻がもげそうになりました。これが泣きっ面に蜂ってやつね!!!!!!!!!!!!!!

■今回の出費
シャネル「チャンス オー タンドゥル オードゥ パルファム」 1万円
シャネル「チャンス オードゥ パルファム ヴァポリザター」9,000円  計 1万9,000円

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加