NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
Snow Man佐久間大介「ハニーレモンソーダ」を最前列で鑑賞 ラウール「僕も行けるかな」

Snow Man佐久間大介「ハニーレモンソーダ」を最前列で鑑賞 ラウール「僕も行けるかな」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/20

【モデルプレス=2021/07/20】Snow Manラウールと女優の吉川愛が20日、都内で行われた映画『ハニーレモンソーダ』の「ハニレモ」しゅわきゅん大ヒット御礼舞台挨拶に登壇した。

No image

(写真 : ラウール、吉川愛(C)モデルプレス)

【写真】Snow Manラウール、TGC初登場 抜群スタイルのランウェイに歓声響く<TGC2019S/S>

本作は2020年9月号の雑誌「セブンティーン」(集英社)で、“読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング1位”を獲得、全国のティーン女子をキュンキュンさせている、今いちばん勢いのある人気少女コミックが原作。ラウールが映画単独初主演で主人公・三浦界役を務める。またヒロインの石森羽花役を吉川が演じるほか、個性溢れる同級生役に堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美ら人気実力ともに兼ね備えた若手俳優たちが集結。2021年、一歩踏み出す勇気を与えてくれる、さわやか度120%の青春ラブストーリーとなっている。

◆佐久間大介「ハニーレモンソーダ」を最前列で鑑賞 ラウールが明かす

観客の拍手でステージに迎え入れられたラウールは「大ヒットということで本当に嬉しく思いますね。信じられないような、“なったらいいな”ということが叶ったような感じがしてすごく嬉しいです」と目を輝かせ、「いろんな人に『観たよ』とか『良かったよ』ってたくさん言ってもらえて、映画ってすごいなって思いましたね。初めての経験でした」と嬉しそうにコメント。どんな人から反響があったか聞かれると「スタッフさんとか、振付師の人とか、その子どもで2歳くらいの女の子が『映画を観たから手紙を書いてきたんだけど』って渡してくれたりして、嬉しいなと思いました。タクシーの運転手のおじいちゃんも『映画やってますよね』って言ってくれて、今までなかったので嬉しいです」と声を弾ませた。

吉川は「私自身も実際に映画館に観に行ってきたんですけど、たくさんのお客さんがいらっしゃって、お客さんたちがクスクスと笑っていたりしていて、私もすごく楽しくて、私の友だちとかも観に行ってくれたり、『観に行くよ』って大勢の友だちが言ってくれてすごく嬉しいなと思っています。大ヒットして良かったなって思います」と笑顔を見せ、ラウールから「(映画館で)バレなかったですか?」と心配されると、「全然バレない(笑)。帽子を深く被って、マスクをして、暗くなっているときに入ったから、全然バレずでした」と説明。

これにラウールが「僕はまだ行けていないんですけど、ちょっと行きたくて…」と吐露すると、吉川は「絶対にバレるからやめたほうがいい(笑)。例え金髪を隠したとしても、そのスタイルでバレるから」と制止。しかし、ラウールは「今日、メンバーの佐久間(大介)くんが映画館で観たって言ってくれて、『最前列で観たよ』とか言って、バレなかったのかなって心配になったんですけど、なので僕も行けるかなと」と諦めていなかった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加