47歳男性が下山中に遭難 見つかるも熱中症の疑いで死亡【新潟・魚沼市】

47歳男性が下山中に遭難 見つかるも熱中症の疑いで死亡【新潟・魚沼市】

  • 新潟ニュースNST
  • 更新日:2022/06/23
No image

NST新潟総合テレビ

23日、新潟県魚沼市の鳴倉山に登山していた新潟市西区の47歳男性が下山中に遭難しました。

警察と消防が探したところ、登山道の近くで発見されましたが、その場で死亡が確認されました。死因は熱中症の疑いだということです。

警察によりますと、男性は23日午前から鳴倉山に知人と一緒に登山していたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加