木造住宅など全焼2人の遺体 住人の高齢夫婦か

木造住宅など全焼2人の遺体 住人の高齢夫婦か

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/30
No image

千葉県鴨川市で住宅などが全焼する火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。この家に住む高齢の夫婦と連絡が取れていません。

警察によりますと、30日午前4時50分ごろ、鴨川市成川の住宅で「建物が燃えている」と119番通報がありました。火は約5時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅と納屋が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。この家に住む85歳の男性と76歳の妻と連絡が取れていないということです。また、夫婦と同居する女性(72)が煙を吸うなどして病院に搬送されました。警察は遺体がこの夫婦とみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べる方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
上西議員、東大法学部卒の国会議員は絶対逮捕されない「みんな知ってる」
トレーラー横転 隣の車が産廃の下敷きに
FGT走行試験を2年ぶりに再開 九州新幹線の軌道上で
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
病院にタクシー突っ込む 夫婦含む3人死亡 福岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加