『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに

『コナン』10ヶ月ぶり最新刊発売 “黒ずくめの組織”ボスの正体が明らかに

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/10/18
No image

『名探偵コナン』最新刊95巻 (C)青山剛昌/小学館

人気漫画『名探偵コナン』の最新刊95巻が18日、発売された。新刊発売は4月の連載再開後初で約10ヶ月ぶり。コナン史上最大の謎である“黒ずくめの組織”のボスの正体が明らかになっている。

【写真】『名探偵コナン』ついに“あの方”が判明 歴史的1ページのペン入れ公開

同作は、『週刊少年サンデー』(小学館)で昨年12月より作者・青山剛昌氏の「病気療養と充電のため」との理由で休載していたが、今年4月に約4ヶ月ぶりに連載を再開。休載前となる昨年12月13日に発売した同誌の第3・4号合併号では、黒ずくめの組織“あの方”の正体が判明し話題となっていた。

漫画『名探偵コナン』は、黒ずくめの男らに毒薬を飲まされて子供の姿になってしまった、主人公の高校生探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、黒ずくめの組織を追いながら数々の難事件を解決していく推理漫画。1994年から連載がスタートし、2017年には1000話を突破するなど正規の連載作品では同誌史上最長の連載期間となっている。コミックスは第94巻までで全世界累計総発行部数は約2億部を突破。96年にテレビアニメ、97年に劇場版アニメもスタートし、現在までシリーズが続いている。

また、あわせてスピンオフ漫画『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』の最新刊も同時発売。それを記念して『ゼロティ』と『犯沢さん』のLINEスタンプの配信もスタートした。

さらに、上記コミックス3点を購入し、それぞれのオビにある協力者番号を専用サイトで入力すると、ここでしか聞けないコナンと安室透のオリジナルボイスを聞くことができる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【夜の4コマ部屋】『サチコと神ねこ様』本日休載のお知らせ
講談社ツイッター乗っ取り被害=米大統領名乗る投稿も
不思議な少女と夢の品々巡る人間ドラマ「ニュクスの角灯」全話無料公開、新連載も
工芸家5人による「工藝を我らに」展、過去3年間を振り返るセレクション展開催中
『進撃の巨人』&『ブルーロック』作者が対談でぶっちゃけトーク 一番のエゴイストはエレン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加