広島の4番・松山が2号同点弾「いいバッティングができました」

広島の4番・松山が2号同点弾「いいバッティングができました」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/04/18
No image

1回広島、2死三塁、同点2ランを放つ広島・松山竜平=呉(撮影・飯室逸平)

「広島-ヤクルト」(17日、呉市二河野球場)

広島・松山竜平外野手が同点の2号2ランを放った。

4番に座った松山は2点を追う初回、2死二塁でヤクルト先発の原から左翼席へ運んだ。「打ったのはシュート。高めに浮いてきたので、思い切っていきました。打った感触は良かったが、入るとは思いませんでした。いいバッティングができましたね」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷 メジャー流チェンジアップ攻めに3三振
横浜は順位が下位ばかりなので早くチームの力になりたいー若者達の思い
初本塁打・大谷のサイレントトリートメント洗礼に「かわいい」の嵐
久保康友 米独立リーグの球団と合意 阪神、DeNAなどでプレー
【MLB】大谷翔平、第1打席でセンター前ヒット! チーム初安打に本拠地大歓声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加