彼女との距離が近づく! カップルでやるペアストレッチ3選

彼女との距離が近づく! カップルでやるペアストレッチ3選

  • editeur
  • 更新日:2017/12/07
No image

ヘルシーな体を保つためにも、日々の生活にストレッチを取り入れたいもの。しかし、1人で黙々と行うセルフストレッチは、次第に飽きてしまったり多忙な毎日にかまけて続かなかったり…というのが常だ。そんな人に提案したいのが、パートナーと共に行う「ペアストレッチ」。パートナーに彼女を選べばストレッチに気乗りしない日のモチベーションもアップしそう。自分1人ではでは味わえないペアストレッチの魅力について、ストレッチのプロに聞いた。

画像を見る

■今回のアドバイザー ストレッチトレーナー 中村 竜太

日本トップシェアのストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」のテクニカルトレーナー。メディカルグローアップアカデミー認定講師。元メジャーリーグトレーナーである山口元紀氏のもとで修業を積み、ミスコン、有名アーティストなどのトレーニングを担当。競技に対しての指導や講義活動も行っている。

全身の力を抜けるから、ストレッチ効果倍増

「パートナーのサポートを必要とするペアストレッチでは、セルフストレッチ以上の効果を感じることができます」と中村さん。ストレッチ専門店も増えている今、ペアストレッチへの注目度は高まるばかりだが、セルフストレッチに比べてどのようなメリットがあるのだろう?

中村さん「ペアストレッチの1番のポイントは、『脱力できること』。セルフストレッチではどんなに熟練の腕を持っている人でも、少なからず体に力が入ってしまいます。一部分の筋肉にフォーカスしてストレッチしても、他の部分の筋肉はリラックスできていないのです。一方、パートナーの力を借りることができるペアストレッチでは余計な力を使う必要がありません。

パートナーに身を委ねてリラックスした状態でストレッチを行うため効果も出やすいですし、1人ではのばせない筋肉も刺激でき、深いリラクゼーションを感じられます。スキンシップにもなり相手に体を預けることで信頼感も深まるため、恋人や家族と行えば体だけでなく心も安らぐはずですよ」

恋人との触れ合いで心も体もほぐれていく

セルフストレッチよりも筋肉をのばすことができる上に、恋人とのスキンシップになるという嬉しいオマケつき。そんなペアストレッチの中から、特に恋人との距離が近づきそうなオススメの動作を中村さんにピックアップしてもらった。

中村さん「

【1】体幹捻り 腰を気持ちよく伸ばすストレッチ。パートナーと仰向けで向かい合う形になるため、目を合わせながら行えます。

1. 仰向けになり片足を90度に曲げ、体の反対側の床に膝をつけるように捻ります。パートナーに膝をゆっくりと床に近づけてもらいましょう。

2. 曲げている足と同じ側の腕を、膝を床につけている方向と反対側に伸ばします。また、顔も膝を床につけている方向と反対側に向きます。肩が床から浮かないように気をつけましょう。

【2】臀筋のストレッチ お尻の筋肉を伸ばすストレッチ。こちらも、パートナーと向かい合って行います。

1. 仰向けになり、丸まるように両足を曲げます。

2. パートナーに足と膝を持ってもらい、お腹のほうに圧迫してもらいましょう。

【3】座位での広背筋ストレッチ 背中の大きな筋肉・広背筋を伸ばして姿勢を改善するストレッチ。パートナーに手を握ってもらいます。

1.床に座り、手を楽にします。

2.パートナーに手を持ってもらい、腕を伸ばしながら背中側の遠くに伸ばしてもらいましょう。」

自分の気持ちを伝えることで信頼感UP

いいこと尽くめのペアストレッチだが、セルフストレッチにはない危険性や注意点もあるという。

中村さん「セルフストレッチの場合は自分で痛気持ちいいポイントでストレッチをストップすることができますが、相手に力加減を任せるペアストレッチでは痛いところまでストレッチを深めすぎてしまう危険性があります。無理に筋肉を伸ばしてしまうことのないよう、こまめに声をかけあい、ちょうどいい気持ち良さのポイントでストレッチを止めてもらうことが大切です。また、呼吸をしつづけることも忘れずに。パートナーと息を合わせて、ペアストレッチのもたらす深いリラクゼーションと安心感を楽しんで下さい」

最後にアドバイザーからひと言

「お互いの体と気持ちを思いやるペアストレッチで、パートナーとの絆がぐっと深まります」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自慢のつるんとたまご肌を保つ秘訣!スキンケアはこれ!!
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
猫は雄弁。尻尾や仕草、鳴き声で多くを語る。「猫語」を理解するためのイラスト
ホームから人が転落... 居合わせた人の行動に「頭おかしい」「怖い」の声
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加